スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の贈り物

個人的にとても好きなSSが撮れたので。



13.jpg



雪だるまの上に佇む雪の精。
楽しそうな雰囲気に釣られてやってきたのかもしれない。
スポンサーサイト

大事なのは

センスのいい私は、いろんなシャレオツ装備でフィールドを駆け回っている。
そんな装備でクエストに行くと、こんな感じになる。



10.jpg



こ、これは敵の裏をかくためにですね・・・
決してふざけているわけでは・・・





さて、久々の成長日記でも残しておこうか。



12週目

格闘:50、槍:34、弓:21、斧:16、呪術:17、幻術:32、巴術:11、剣術:8
クラフター:カンスト
採掘:33、園芸:13、漁師:50


15週目

格闘:50、槍:34、弓:21、斧:18、呪術:126、幻術:34、学者:40、剣術:8
クラフター:カンスト
採掘:35、園芸:45、漁師:50



キャスター系のアディショナルを揃え終わる。
そして学者街道驀進中。
とても忙しいクラスだが、だからこそ楽しい。

ギャザラーのほうは園芸が45になる。
採った野菜を使って新鮮な料理を作るのが楽しい・・・

園芸カンストしたら、一応採掘もカンストさせるかなーと考え中。

意外と純粋な場合がある

クラフターをやっていると、戦闘には関係のないものを作ることもできる。
高価な素材を惜しげもなく使用し、完成したのがこちら。



2.jpg



どうだい・・・?かわいいだろう・・・?
裁縫で作ることができるんだけど、ちゃんと縫い目がある。
そして、なぜか動く。





和む
3.jpg



癒される
4.jpg



見た目がゴツイ人は、案外可愛いものが大好きだったりするのだ。

今年はUMA!

今年の干支は・・・という季節イベント。





5.jpg





どうだい?このインパクト・・・?
クエストの初っ端からこれだぜ・・・?

内容としては、各地で馬の宣伝をするというもの。
もちろん馬になりきって、がんばりましたとも!





6.jpg





途中で意味深な言葉を言われたりもした。
私のキャラは男だからこそ、愛馬という言葉がひっかかって仕方ない!

愛馬・・・(意味深)



そんなこんなの試練を無事乗り越えて、なんとか終了。

私 も 立 派 な お 馬 さ ん に な り ま し た。


そんな私の雄姿をご覧いただきたい。





7.jpg

8.jpg





ドヤァ

現時点でのFF14総評

システム、ソロ、身内あり、などの状況から見て、新規にとってのFF14を書こうと思う。



システム

<戦闘>
基本的なリキャストタイムが2.5秒ということがあり、戦闘ではポチポチとボタンを押すのが基本となる。
ゲーム中にチャットは難しいが、そのあたりはウィズオンも同じ感じかな。
序盤は単調なものの、レベル30を超えてくると難易度が上がってくる。
このあたりから立ち回りを意識しないと厳しいだろう。
フィールドでの戦闘もあるが、基本的にはID(ダンジョン)での戦闘が主流。

単調な部分を乗り越えられれば、だんだんと楽しくなってくる。
最初は簡単な範囲攻撃も、後半になると、必死に避けるようになる。
クラス、ジョブごとののバランスは、中々上手にとれている。

私はエンドコンテンツをやっていないから、そこでの難易度はわからないが、メインストーリーだけ見たいなら、そこまで難しくはない。
このバランス調整は、本当に上手い運営だと思う。
難しいボスに関しては、パターン覚えゲーということもあり、何度かやってコツを掴んでいく感じ。
戦闘でも楽しんでいきたいなら、初見オンリーもしくは気を使ってくれる身内でいったほうがいい。
人によっては、サッサとクリアしたいから、ネタバレする人も多い。



<お金>
金儲けが難しいという現状。
ちゃんとお金を稼ぐなら、ギャザラー(色々と材料を採取する人)、クラフター(ものを作る職人)をやっていく必要があるが、多くの人がカンストしてしまっており、デフレ経済になっている。
サーバーによっては、まだまだ元気なのかも?
アニマ鯖ではものがあふれていて、金儲けは難しい。

なんでここまでデフレかというと、ハウジングというシステムが関わっている。
非常に高価なものであるため、欲しい人は色々と節約しないといけないのだ。
あと、お金の使い道が少ない。
このあたりはカジノみたいな要素でもない限りは難しいんだろうな。
ハウジングが息を吹き返せば、経済も復活するかも?

新規さんにとっては、メインストーリーをクリアすれば20~30万ギルは貯まると思う。
これは金貨や銀貨など、換金アイテムが関わっている。
このお金があれば、大抵の装備や消耗品がまかなえるかな。

メイン終了後もプレイする際、金儲けについては中々辛い。
知っている先人になんとか教えてもらうか、自分でリスクを背負いつつ見つける感じ。
キッズも多いし、MMO初心者も多いので、ネットの書き込みを鵜呑みにしている輩は非常に多い。
金儲けの手段は少ないが、それでも稼げないことはない。
というか、頭を使わないと稼げないだけ。

教えてもらうにしても、態度やら仲良し度合いによって違う。
(自分の金策を教える人間は、当たり前だが少ない)
自分で見つけようとすると、法則を見つけるために色々考える必要があるね。



<その他>
PVPは、現状、先行廃人のゲームになっている。
今後どのように修正されるか。
私は触ってないのでわからない。

ハウジングについては、値段が高い。
人が多いアニマですら、購入者は非常に少ない。
ただ、ものとしては非常にいいんだ。
Mサイズの家をみたら、すっごい魅力的だった。
上手いこと、調整されるのを待つばかり。

FC(フリーカンパニー)やLS(リンクシェル)については、中の人次第。
楽しい集団と一緒になればいいだろうが、運が悪いと・・・って感じ。

LSというのは強制力のない集団なので、気軽に参加でき、8個まで掛け持ちが可能。
一方FCはギルドみたいなもので、気軽には参加できない。
IN時間やログアウト時間などがわかるらしいし、FCによってはハウジング資金の調達関係でもめるとこもある。
IDに行くメンバーがFCの中で固定されているとこもあるし、ここは難しいなぁ。
私は誘われることは多いが、上記の理由で入ったことはない。

他にもPT募集掲示板、エモートシステム、などなど便利なツールは多い。
討伐手帳、最終手帳などの手帳システムも、うまく作られているなぁと思う。
フィールド探索をする人は少ないが、フィールドの華麗さは素晴らしいの一言に尽きる。
移動も便利。
アップデート方式も、個人的には理にかなった方法でされていると思う。



ソロ新規の場合
CF、PT募集掲示板というシステムもあり、メインストーリーをクリアするまで、詰まることは非常に稀。
私は今まで基本ソロ活動だが、困ったことは少ない。
MIP機能、コンテンツルーレット機能などがあるため、ストーリークリア時点まではギスギスに巻き込まれることもないだろう。

一方、このゲームは交流がないと飽きやすい。
自分で楽しみを見出すことができる人ならいいが、そうでない場合は他人との交流がないとツライかもしれない。
ソロでも十分にやっていけてしまうため、どのように他人と仲良くなるか、ここが一番難しい。
FF14は、仲良くなるのが難しいシステムなんだよね。
ソロに配慮しすぎって部分があるのかもしれない。



身内新規の場合
まぁ、こりゃ文句なく楽しいと思う。
最初から気心の知れた相手が多いなら、ギスギスに巻き込まれる心配は少ない。
FF14はやることが多いため、チャットは少なくなりがちというのが良くもあり悪い要素でもあるかな。

エンドコンテンツは固定必須が求められるコンテンツであるので、そこまで進んだときに絆ブレイクがあるかもしれない。
まぁブレイクするんなら、所詮その程度の間柄だったということなのだろう。
あと、野良だと意外なほどに外人が多いので、最初から身内でプレイしてしまうと野良恐怖症になってしまう人がいるかもしれない。





ちょっとした戯言
2.5秒のポチポチシステムなどが許容できるという前提。

<おにい氏>
身内でプレイをする限り楽しめると思われる。
ウィズが楽しいと思えた人なら、FF14は間違いなく楽しめる。
月額制だが、余計な課金要素がないため、基本無料よりも金がかからない可能性も。
エンドコンテンツに進み、ギスギスに巻き込まれる危険がましたときに、嫌気がさす可能性がある。
それまでに良好なフレンド関係が築けるかどうか、このあたりが案外キモなのかもしれない。

<アンプ氏>
意外と色々あっていると思う。
野良でも上手い人が多いし(下手な人も多い)、身内でやっても楽しい。
エンドコンテンツに行ったとき、ヒャッハーしそう。

やりこみ過ぎるとやることがなくなる点に注意。
まったりプレイしようとするならば、相性が良いのではないだろうか。
PVPは廃人御用達だが、そこに追いつけることができれば、そこで楽しめる可能性もあり。

<ぽくり氏>
認めたくない・・・認めたくないが・・・
プレイスタイルや行動パターン、性格などが私に似てると思う。
私自身が4ヶ月は楽しんでいる点を考慮すると、楽しめる可能性が高い。
一つのことに集中しないタイプというのかな?
この手のタイプはFF14を長く楽しめると思う。

い、いや・・・でも・・・私はもっと常識人だからな。
やっぱり似てないはず!

<軍鶏氏>
自分のペースを貫く限り、楽しめる。
ソロでも十分に動きやすいのが幸いしていると思う。
おにい、軍鶏、ちょこの3人は身内で来た方が楽しめるんじゃないかなという推測。
なんでもオールマイティーにこなすイメージがあるため、苦境に立たされる場面が想像できん。
極蛮神ですら、悠々と屠りそうである。

<ちょこ氏>
潜在的にドハマリする危険があると思っている。
リアルのほうが大事です。
ゲームなんて所詮お遊びです。
トークン制度とか、もう相性バッチリな気がするのよね。
プレイするとしたら、一枚のガラスを挟んで、ゲームをするくらいが丁度いいと思う。



まぁ、最後のは、くだらない痴れ言ってことで一つ。

更新頻度

私の場合、ブログの更新頻度は時間がどのくらいとれるかによって、変化する。

PSO2のときはやること限られていたので、ブログ更新ができていたんだけど、FF14の場合やることが多くて中々更新できない。

やることがないと書き込みをしているニートさんたちが、ある意味で羨ましいな。

○○GAは私のことが嫌いらしい

コメントにも書いたので、記事にもしておこう。

PSO2を再インストした私であるが、一度っきりINしただけである。
理由はね、ゲームガードなんです。
弾かれてINできない!

PC再起動でもダメ、ゲームガードの設定を変更しようとしてもなぜかPCに存在しない。
え・・・どうしろと・・・?
という具合で、まぁFF14もあるし、いつかは改善されるのかなーと構えている状態。

実際は、キレながら「ふざけんなSE○○!」とか言ってるわけですが。
出てくる説明文を見る限り、再びインストしなおせばOKと言ってるわけだが、また20時間かけろと?というね。

もうね、自然に「^^;」が出るレベルですよ。

ゆっくりと歩いていこう

のんびり釣りをするのがマイブーム。



1.jpg



まったりできて、景色が楽しめる。
これが釣りの魅力だと思う。
ヤルコトガ~と叫ぶ、ネガちゃんは、たまに釣りをすればよいのではないかと思う所存。

ここは夕焼けがとても綺麗で、夜になるとファイヤフライが綺麗なスポット。
他にもいくつも綺麗なスポットがあるので、巡ってみてもいいと思うなぁ。



そんでもって、街に戻ったら駄弁る。


1-1.jpg




これが私のスタイルでござーい。

12週目

10週目

格闘:50、槍:34、弓:21、斧:12、呪術:10、幻術:14
クラフター:カンスト
採掘:31、園芸:12、漁師:25



12週目

格闘:50、槍:34、弓:21、斧:16、呪術:17、幻術:32、巴術:11、剣術:8
クラフター:カンスト
採掘:33、園芸:13、漁師:50



2週間もあれば、これくらいにはなるね。
ということで、漁師カンスト。
漁師はノンビリできていいなぁ。

戦闘に関しては全てのクラスに手を出す。
剣術はフラッシュとったから、もういいや。
斧、幻術、呪術を頑張り中。

槍はもう触ることはないし、弓もやんないだろうなぁ。

禁断の2窓

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



さて、布団でヌクヌクしつつ、2窓できる体制を作ってしまいました。
これでブログ更新しつつプレイできたり、調べものしたりプレイ。
音楽を聴きながらプレイができるようになった。

これは非常に大きい。
簡易制作とか、めっちゃ恩恵がでかいからね。
あとはやっぱPSO2の同時起動ができるのがいいなぁ。

という感じで今年もゆるゆるやっていきたいと思います。
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

wezry

Author:wezry
PSO2のシップ8(ウィン)にてプレイ中。
見かけたら、お気軽に声をかけてください。
一応チーム「れぎ☆おん」のマスターやっとります。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。