スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリのよいことがあるものだ

猛烈に眠い。
そして、微妙に風邪気味である。

今月はトータルアクセス数がちょうど1000だった。
たまたま見てみたら、キリのよい数字。
23時30~40分くらいに来てくれた人、ありがとう。

他の人のブログを見る機会があるが、アクセス数の多いブロガーは、やはり訪問者に対して気遣っているようだ。
記事の内容は~~とか、リンクが~~とか、プロフィールが~~とか。
すごい情熱だね。

ブログっていうのは自分の好きなことを好き勝手に書くもんだと思っているが(もちろん最低限の配慮はする)、やっぱり人に見てもらうのは楽しいものだろうか?
なんて考えるのは、性格なんだろうな。

とまぁ、こんなとりとめのないことをダラダラと思ってみたりした日。
スポンサーサイト

マルチプレイ

歯医者での壮絶な戦いを経て、なんとか帰還。
今日は超痛かった。
何勘違いしてるんだ?この虫(歯)野郎!まだ俺のバトルフェイズは終了してないZE!って感じで痛かったです。

とはいえ、運の良いことに私の担当医はとても美人のお姉さんなので、歯医者に行くのが楽しみだったりする。
○○しますね~って優しく言ってくれるんだぜ?たまんねぇ・・・



さて、今日はCODのマルチプレイについて語ろう。
マルチプレイとは、同時に接続している他のプレイヤーとゲームを楽しむモードである。
内容について、大雑把には以下の通り。

1.チームデスマッチ、キル・コンファームド

大勢の味方、大勢の敵で戦う集団戦。
初心者からベテランまで楽しめる万能モード。
故に最も人気が高い。
初心者であっても、味方にくっついていってアシストプレイをしたり、意外な隠れ場所を覚えられるのがとても良いと思う。

2.フリーフォアオール

周りは全て敵のバトルロイヤル。
銃を撃たないと敵を倒せないが、撃つと居場所がばれて他のプレイヤーに蜂の巣にされる。
このあたりのバランスがとても好きで、私は結構やっている。

3.ドミネーション
2つのチームに分かれて3つの拠点をとりあうモード。
拠点を維持していた時間に応じてポイントが入る。
キルが勝利に直結せず、色物プレイも可能なため、これも結構好き。
私の場合、ヘビーガンナーで制圧射撃をするのが大好きだ。
倒すのではなく、引きつけ釘づけにする。
こういうプレイができるのがいい。

4.キャプチャーフラッグ
敵の陣地にある旗を自分の陣地に持ち帰るモード。
これはキルが勝利に関係なく、いかに隠れたり避けたりできるかが勝負。
旗を奪取した瞬間の興奮は相当なもので、ふおおおおお!とアドレナリンが大放出される。
無事に持ち帰ったときなんて、最高の瞬間である。

5.サーチ&デストロイ

攻撃側と守備側に分かれ、時間内に対象物を爆破できるか守り切れるかの勝負。
私はこれが一番好きである。
死んだら復活できないので、立ち回りは自然と慎重になる。
1キルが非常に重く、これが上手な人はどこでも上手い。



他にもヘッドクォーターとかデモリッションとかあるけど、そちらは割愛。
あまり好きなモードではない。



次に武器の紹介。

1.アサルトライフル
近距離~遠距離までこなす万能武器。
オールレンジであるため、使いこなせれば場所を問わず活躍できる。
Perkやアタッチメントの幅も広いので、同じアサルトライフル使用者でもかなり個性が出るだろう。
個人的にはリフレックスサイトとの相性が良いと思う。
アタッチメントでグレネードランチャーをつけるのもアリ。
私はあまり使わない。

2.SMG
近距離~中距離までの武器。
連射性能が非常に高く、主に近距離で活躍できる。
構えながらでも素早い動作が可能。
腰だめ射撃をすることが多いので、腰だめ射撃の命中がアップするレーザーのアタッチメントと相性がよい。
私のメイン武器で、よくマラソンしながら撃ちまくっている。

3.ショットガン
近距離用の武器。
一発の威力が非常に強いが、ちゃんとエイムしなければならず、距離適性も狭い。
狭い場所では鬼のように強いが、少しでも開けた場所になると圧倒的に不利。
とはいえ、ベテランが持つと以上に強い。
反撃の隙を与えられずに瞬殺される。
私はほとんど使用しないが、たま~に使うと新鮮で面白い。

4.機関銃
中距離~遠距離用の武器。
装填数が非常に多いので、ずっと連射し続けない限り弾切れを起こすことはない。
一撃の威力は中々のものだが、連射性能は低く、リロードにはものすごい時間を要する。
アタッチメントとしてはファインダーが最適だろう。
ドミネーション時のメイン武器。
これで制圧射撃をするのはとても楽しい。

5.スナイパーライフル
遠距離用の武器。
一撃の威力がとても高く、基本的に当てれば倒すことが可能。
遠距離を見渡せる分、近距離にめっぽう弱く、近づかれるとベテランでない限りなにもできず倒される。
安全地帯から動かずじっと敵がくるのを待つプレイヤーもいて、「芋虫のようなスナイパー:通称イモスナ」として嫌われるプレイスタイルの一つ。
自分から動かないプレイヤーは、イモってると言われ、基本的に嫌がられる。
なぜ嫌われるかは、そのプレイスタイルが非常に有効だからであり、なんとも微妙なところである。
私は落ち着きがないので、基本的にイモれない。
スナイパーライフルを持っても、なぜかマラソンをしだす意味の分からないことをしてしまう。
とはいえ、スナイプした瞬間の高揚感が好きで、時々使ってたりもする。

6.ハンドガン
近距離用の武器で、サブ武器として持つことが多い。
威力は低いものの、Perk次第では非常に強力となるので、メイン武器として使う人もいる。
連射が速いものから一撃が重いものまで様々であり、人によって好みが分かれるだろう。

7.ランチャー
対地ミサイル、対空ミサイルなど、特殊な用途に使うサブ武器。
RPGは上手な人が使うと凶悪な武器となるし、対空ミサイルは敵のキルストリークをつぶすことができる。
上手く立ち回れない初心者の人は、対空ミサイルを持って、航空機を撃ち落とすだけでも楽しくプレイできたりする。

8.スペシャル
コンバットナイフのような近接武器やアサルトシールドのような特殊な武器。
コンバットナイフは敵に接触しないとキルできないが、これだけでやっていく人もいる。
上手い人のプレイの様は華麗というほかなく、もはや気持ち悪いレベルである。
アサルトシールドは設置したりもできるので、ハンドガンをメイン武器としている人はこれを有効活用していたりもする。
このシールド、ドミネーションでは強烈な武器になり、私の制圧射撃を悉く邪魔する。
とても憎いやろうである。

9.グレネード

セムテックスやフラググレネードのようなキル能力を持つもの、コンカッション、フラッシュバン、スモークグレネードのようなサポート能力しかないものの2タイプ。
サポートグレネードは適当に投げるだけでも効果があったり。
基本的に、グレネードは投げる動作に入ってから3秒くらい待つといい。
適当に投げているだけで、たまにキル数が稼げたりする。



慣れている人は自分のプレイスタイルがあるだろうから、何もいわん。
初心者に対して。

マルチプレイをする際、何を選んだらいいかわからないという人がいたら、あらかじめ設定されているクラスを選ぶといい。
偵察兵、工作兵とかがそう。

中でもオススメなのが、ヘビーガンナー。
弾数が多いのでリロードを気にする必要がなく、銃を構えていれば敵の位置を視覚的に教えてくれるのだ。
こんな感じ。

DSC00008.jpg

この赤い◇が見えたら、そこに向かってひたすら撃ち続けるだけでいい。
これだけでも、結構活躍できたりする。

余裕が出てきたら、他の武器も試してみるといいだろうが、初めてで・・・という場合は、このヘビーガンナーを強くオススメする。


マルチプレイに関してはこのくらいで。
基本的に人によってプレイスタイルが全く異なるので、自分の好きなスタイルを築き上げていくといいだろう。

レアボス、レアエネミー集、火山編

どうやらFC2ブログはグーグル八部を受けているらしい。
記事のキーワードを打っても、グーグルでの検索に出てこなくなったようだ。
やったぜ!これでますますアクセス数が減る!
書きたいことを気軽に書ける環境を整えてくれるグーグルさんマジ最高っす。

今日も帰りが遅くなってしまったので、時間のかかるCOD記事の更新は後日。
あれ、文字だけなのに1時間以上かかるんだぜ・・・信じらんねぇ。



さて、PSO2であるが、稀にしか出会えないレアな敵がいる。
火山にいるレアエネミー達に全て会うことができたので、SSで紹介しよう。



ディグナッツ

dignatu.jpg

中央手前にいるのが通常のエネミー「ディッグ」
左奥にいるのがレアエネミー「ディグナッツ」
右にいるのが幸運の象徴「ニャンさん」



カタドラール


katadoraru.jpg

キャタドランのレアエネミー。
全体的に色が青っぽくなっている。
ドロップがクソまずいのは相変わらず。



バーン・ドラール

通常時
doraru1.jpg

第二段階
doraru2.jpg

第三段階
doraru3.jpg


ヴォル・ドラゴンのレアエネミー。
全体的に黄色い感じで、角がイカツイ。

第二段階に関しては、非常にバランスの悪い配色だと思う。
完全に似合ってないよね・・・
第三段階になると、角の部分がよく目立つようになってよいと思う。



他のエリアに出てくるレアエネミーに関しては、まだまだ出会えていない。
今は森林のパンナコッタを狙っているけど、中々会えないな。

レアボスに応じたレアドロップもあるそうなので、エリートハムハムさんたちは周回にいそしんでいるようだ。
出会える機会があったら、キッチリSSを撮っていきたい。

フラグは実在した!

今日はこれが終わったら帰れるぞ!という最後の部分でミス。
結局それから1時間半もかかってしまった。
○○が終わったら○○!(と思っていたら・・・)というフラグはよくありすぎて困る。

仕事で遅くまで残っているとテンションがおかしくなるのは、経験者だったらわかるだろう。
イヤッホーーーウウ!!!(真顔)なんてことがよくある。
勿論独り言ですよ?
時間間隔が狂ってからが勝負。
そんな感じで今日は人間性がゴリゴリ減っていた。

帰り際、今日も寒いな~と思いつつ、やけに周囲が明るくて。
空を見上げたら、真ん丸に近いお月様。

やはり自然はいい。
自分がいかにちっぽけな存在かを実感できる。
ちっぽけな存在の、葛藤も苦悩も感情さえも、本当にどうでもいいことじゃないか。

寒い寒いと思いつつ、つい足を止めて、しばらく魅入ってしまった。
月光はなんだか暖かくて、感傷的になってしまうから困る。

月の魔性、むべなるかな。

キャンペーン

連休中に旅行に行ってきた会社の後輩が土産を買ってきてくれた。
お土産です!どうぞ(ドヤァ)という感じで渡されたのがこれ。

201211262029000.jpg

うん、とってもキモイし、マジで怖いよ!
高速のサービスエリアに寄ったときに、わざわざこれを選択したらしい。
たぶん、2chのAAが元ネタなんだろう。



さて、今日はCOD,BO2のキャンペーンについて、軽く触れよう。
昨日も書いたように、ストーリーのほうは物陰に隠れつつゆっくり進めば問題ない。
どうしても無理!って人は、武器の選択でスナイパーライフルを選択しよう。

攻撃を食らうと撃たれた相手の方角がわかるので、そっちを向いて相手の姿を確認。
落ち着いてスナイプしていく。
複数個所から撃たれる!という場合は、しばらく伏せって味方がなんとかしてくれるのを待つ。
味方がかなり強力なので、ずっと待ってるとなんとかなる場合が多い。

ストーリーはいいとして、ストライクフォースのほうを書こう。
私のフレでもクリアできてない人がいるので、そういう人が対象。
私の攻略したときのことを書くだけなので、もっと楽な方法も多いと思う。



1.FOB SPECTRE

最初に出てくるくせに、かなり難しい。
ぼーっとプレイしていると、あっという間に終わる。
ストライクフォースの性質を理解していない初見でこれは難しい。

3つの拠点を防衛するのだが、まず冷却塔を重点的に防衛すること。
NPCに任せていると、あっという間に壊される。
自分で防衛していても、いつの間にか削られていることが多い。
残りの2つについては、冷却塔周辺の敵がいなくなったら相手をする程度で十分だろう。

どんなに頑張ってもいつかは突破される。
拠点が突破され、中央に侵入されても爆弾を設置されない限りは問題ない。
爆弾を設置されても爆発まで時間があるので慌てる必要はない。

中央に侵入されたら、敵が大挙してやってくる。
ここで有効なのはグレネードぶっぱ。
あるだけのグレネードを放り込んで、キャラ交代。
これを繰り返すだけで十分な時間が稼げる。

あとは時間まで粘れば勝利。
設置された爆弾も、制限時間となれば自動で解除される。

これはクリアできない場合、後回しにしてもいいと思うくらい厄介なミッションである。



2.SHIPWRECK

1とは逆に3つの拠点を攻略し、最後にミサイルを指定の場所に撃ちこむミッション。
近くから順番に攻略していけば、特に苦労することなく終わるだろう。

2つ目の拠点までは防御が薄いので、速攻で制圧することがおすすめ。
最後の拠点は敵が固まっているので、やはりグレネードぶっぱがオススメ。
時間に余裕があるなら、味方のユニットが集まるまで待って、一斉に侵攻ということでもいいかもしれない。

最後のミサイル撃ちこみは、とても簡単なので心配はいらない。



3.I.E.D

進行する味方の車両を護衛するというもの。
微妙に難しい。

基本的には飛行ユニットの操作になるだろう。
マップをよく見て、敵がいたら速攻排除!を心がける。
特に厄介なのが鉄砲騎馬隊。
自分で操作していかないと、護衛対象が蜂の巣にされる。

たまにいる戦車はとても硬いので、衛星ミサイルを使う。
衛星ミサイルは再使用までの時間が非常に長いので、計画的に使っていく必要がある。
基本的には戦車に、戦車がいない場合は、適当に集団の中にぶっぱ。
これは余らせておくにはもったいないのでドンドン活用したい。

戦車と騎馬隊に気を付けていればクリアは可能だろう。



4.DISPATCH

特定の拠点を制圧するというもの。
ユニットを一斉投入すれば、特に苦労なく終わると思う。
ゴリ押し戦法が通じるし、拠点に爆弾を設置した後は、マシンガン兵士で伏せ撃ちをしていればいつの間にか終わっている。
このミッションが出るころにはストライクフォースも慣れているだろうし、簡単なミッションだと思う。



5.SECOND CHANCE

これは一番簡単なミッション。
兵士で指定の場所を探しまわり、重要人物を探す。
重要人物を見つけたら、制限時間内に脱出するだけ。

重要人物を見つけたら、その重要人物も操作可能になるので、自力で脱出するだけだ。
ハンドガンとナイフを持っているし、マップには常に敵の表示があるので全く苦労しない。
あえていうなら、急いで回らないと時間切れになるかもしれないくらい。



ストライクフォースは以上である。
1以外は、特に問題ないのではないか?
まぁ無理にクリアする必要もないし、慣れるまでミッションリプレイでもいいかもしれないな。

CODBO2

題名だけ見ると、もう暗号にしか見えない不思議!

さて、最近@いくつなんて書いていたが、それはこのブラックオプス2のことである。
ヒャッハー!とうとう解禁だぜー!

数日しか経ってないけど、もう30時間はプレイしている気がする。
おかげで目と頭が痛い。
やばいね!すっげー楽しいよ!

PSO2は攻略記事なんて書けないけど、CODだったら簡単な部分は書けると思うし、まだ需要もあると思う。
基本的に攻略記事は海外か動画か某掲示板しかないからね・・・
ということで、これから数回に分けて攻略記事を書いていこうと思う。

今回の記事は、BO2の概要について。
モードが3つあるので、それぞれ書いていこう。
こういうのも書いて欲しいという奇特な方が居たらコメントするヨロシ。



1.キャンペーン

MWとは違って、登場人物が限られている。
よってストーリーも理解しやすい。(前作はやっていたほうがわかりやすいが)

通常のストーリー部分の攻略は、なんとでもなる。
クリアできないなら難易度をイージーにするといい。
それでも難しい場合は、ちゃんと物陰に隠れて、ゆっくりと進むことを心がける。
一部のストーリーでトロフィー達成がなくなるがしょうがない。

多分、詰まるとしたら、ストライクフォースのほうだと思う。
回数制限があって、初見でのクリアが難しいステージもあるうえ、回数が少ない。
そちらのほうは、後日改めて記事にする。



2.マルチプレイヤー


基本的なモードは変わらず。
人気があるのは team death match 、 domination 。
私が好きな free for all とか search & destroy の人気がないのが悲しい。
S & D は経験値溜まらないから、仕方ないか・・・
個人的に、レベルを早く上げたいのなら domination がいいと思う。

前作ではスナイパーライフルがちょっとだけ不憫だったが、今作では優遇。
SMGの射程が微妙に長い。
などなどあるが、バランスは中々と思う。

あとで武器ごとの特徴などを記事にしよう。



3.ゾンビ

今作、私が最も注目してるモード。
まずモードが3つある。

1.TRANZIT
2.SURVIVAL
3.GRIEF

1は前作のゾンビに似たような感覚で楽しめる。
ストーリーという部分は、あってないようなものだろう。

2は小さいマップでのサバイバル。
マップは3つあり、それぞれに特徴がある。
気軽なサバイバルを楽しみたいならこっちだろう。

3はゾンビ+マルチ。
私はまだやってないので、どういうものかはわからない。

ゾンビに関しても後程改めて記事にする。



概要を説明するならこんなところだろう。
さて、またぶっ放してくるか。

うちうじん

遊ぶのに夢中で更新忘れてしまった。
こんな時間だが更新しよう。

PSO2にはトレード不可のアイテムも出てきた。
最近は、その一つであるマダムノアマガサを求めて、森林に籠ることが多くなった。
そんな中で。



まろの登場であーる
anbura1.jpg

初めて遭遇。
Mr.アンブラ。
にょーっほっほっほとうるさかった。
とはいえ、殺されるわけにもいかんので、エリアの皆で囲って対処。
無事クリアできましたとさ。


足はキモかった

anbura2.jpg

どうやって歩いているのかわからない。
とはいえ、良い杖を落とすらしいので、これからもどんどん出てきてほしいものである。



そして、長時間のぐるぐるでフレンドをゲットしたので紹介。
yoshio.jpg

長身の女性は、とても綺麗に見えるな。
モデルに長身が求められるのも、しょうがないことか。
小さいこともいいことだとは思うけど、こうやって差が並ぶと目立つなぁ。

ヨシヲさんはたまにMAPを掘っているらしいので、今度見かけたらお世話になるとしよう。

きっと妖精さんがやったこと

昨日キツネ村のことを書いたので、久しぶりにHPを見た。
あぁ・・・かわいいなぁ・・・
哺乳類ではキツネ、鳥類ではフクロウが飛びぬけてかわいいと思う。
あぁ・・・モフりたいなぁ・・・

だ、だけど、まだ慌てるような時間じゃない(AA略
そ、そうだ・・・我慢がま・・・

kitune.jpg



!!!
もうすでにモコモコ装備だとぅ・・・!
くっそう・・・私の中で、ベジータが囁く・・・
はやくしろー!!!まにあわなくなっても(ry


狐は基本的に人になつかない。
警戒心が強いが好奇心も強いという特徴がある。
だけど、彼らが許してくれればモフることも可能だという。



         ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
           ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
            〉ミミⅥ杉ハ='杉彡"
            '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
          /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
     r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}
     {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
        弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ
      レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
      爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
      川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
        巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
      ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
         ̄ {/ ̄      \ \
         /           ヘ. ヘ
        /             ∨ ,ハ
         { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
        /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
        {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |
       /.ハ            |   | |
   キツネですもんね       |   | |
     乗るしかない このビッグウェーブに!


いつのまにか私の手元には、新品のデジカメがあった・・・
201211212218000.jpg


これは・・・今週末に行くしかない!
とはいえ、週末は全国的に天気が悪いという予報なんだよなぁ・・・
カーナビによると6時間もあれば着くみたいだが、本当にどうしよう。
天気がよければ確実に行っていた。
悩みどころだなぁ。

@1

急にボールがきたので

急遽、明日の出張がきまった。
信じられるか?朝の6時前に起きなきゃいけないんだぜ・・・?
夜型人間にはツライところである。

INするとどうしても遅くなってしまうので、今日はPSO2お休み。
明日は朝早いから帰りも早い!・・・とはならないんだよね。
木曜日は会社の飲み会で帰ったら日付が変わってるだろうし、いよいよ師走っぽくなってきた。
まだ12月じゃないけどな!

さて、そろそろ本格的な冬である。
地域によっては雪も降っている。
キツネ村への来訪を考える時期だな・・・!

寒い日にはホットになるネタでも

いやー寒いね!
こんなに寒いのに生足をさらけ出している女の人は本当にすごい。
思わず見入ってしまって、事故りそうになったけど仕方ないね!

こんな寒さを吹き飛ばす力を持ったものは何か?
そう、迸る熱いパトスである。



走れ!おにい

team30.jpg

熱き魂を持つものは、寒い冬でも裸で十分なのである。
彼は走る。○○に向かって!



向かう先は

team31.jpg

team32.jpg

ヌッ!彼はどこに向かっているのだろう・・・
ファンジすらストライクゾーンに入れてしまう彼は、どこまで突き進むのだろうか。



熱い魂を持つ者同士の会話

team34.jpg

team35.jpg

熱い魂を持つ者にとっては、気温など外界の情報の一つでしかない。
まだついてこれる≪適正者≫が少ないのが残念だな・・・



チームの雰囲気はいつもブレません。

風の日

ドンドンと寒くなってきた。
遅まきながらも、続々と今年の初雪が観測されているようだ。

寒くなるにつれ思い出すのはやはり雪だろう。
東北生まれ、東北育ちの私にとって、冬になったら雪が降るのは当然だった。
あまり雪の降らない場所に来て、かなりの年月が経ってしまった。
来たばかりのころは雪の降らない冬に戸惑い、地元に帰って雪を見て安心するということをしていたが、今はもう慣れてしまった気がする。

雪が降らないのは確かに便利ではある。
雪用の装備を整える必要はないし、暖房も必要以上に使わない。
文明社会においては邪魔者になっているのだろうな。
そして、それに慣れてしまった自分が猛烈に嫌だ。



とまぁ愚痴は程々にしておいて。



PSO2でSP+5オーダーのためボスを倒していたところ、一緒にプレイしてくれた方がフレンドになってくれた。
名前出しも問題ないということなので、名前そのままでSSを掲載。


fure08.jpg


接写するとシェーダー設定がバレるな・・・

ハンター、レンジャー、フォース、テクターという編成だったが、中々バランスがよかったと思う。
皆でクオーツドラゴンを倒し、残るはヴァーダーのみ。

なぜかフォースより先にテクターのSPオーダーが終わりそうだが、テクターのほうがSPの重要性高いからいいか。
今日で終わるといいな!

@4

うみみゃあの日

歯医者に行く日は高確率で大雨なのは勘弁してほしい。
夏はまだいいけど、冬になるととっても寒いんだよ!



休日だと、時間があるから少しだけ・・・とelonaを起動してしまう。
今日は幸運の日という一大イベントが発生してしまったため、こんな時間までプレイしてしまったぞ!
幸運の日はやることが多いな。

自宅にため込んだ宝箱を開け
ガチャポンを開け
宝の地図を解読してお宝を掘り
ブラックマーケットに立ち寄り
リトル報酬を受け取りに行き
カジノでブラックジャックをする

今回の幸運の日では時間切れでリトル報酬とカジノはできなかった。
次のうみみゃあに期待しよう。



文字だけだとアレなので、自宅のSSなど

自宅

ポートカプール脇の住み心地のいい自宅。
そろそろ狭くなってきたからセレブ宅にグレードアップするかな。



ハーブ園

ハーブ園。
種の調達が大変厳しい!



博物館

博物館。
ごちゃごちゃしてるけど、これでも5時間くらい内装には時間をかけた。
正確には終わったら時間が経っていたという感じだが。



いつの間にか時間が経っている系統のゲームは本当にやばいな。

頭の頭痛が・・・

@7

有機溶剤を吸い込みすぎたせいか、頭が痛い。
吐き気もひどい。
皆も揮発性の高いものには気を付けるんだぞ!



先日、遺跡を探索中のこと。

kani4.jpg


ん?
んんん?


kani5.jpg

か、かにだー!



そう、焼いてよし、煮てよし、カニかまにしてもよし、という万能高級食材である。
となればやることは一つ。

kani1.jpg

ヒャッハー!
焼きガニだぁー!


kani2.jpg


中までしっかりと火が通るまで、じっくり待ちます。


kani3.jpg


香ばしい匂いにつられて、色んな食いしん坊が集まってきます。


kani6.jpg


ガヴォンダ「このカニは俺のもんだ!」
私「そこをどけええぇぇぇ!」


とまぁなんのかんのあったけど・・・上手に焼けました!



追記:金曜は更新できないです。

スネーク vs アングラー

歯がかけた。
破片自体は小さいものの、神経を刺激するようになって水がしみる。
歯のトラブルは今年で何回目だよ・・・

昨日のフラグはキッチリと回収してきました。
うちの会社、11月は品質強化月間だもんね・・・
責任者私だもんね・・・
ISOの担当者も私だしね・・・



以下、誰にもわからない個人的なネタ。

世間では「どうぶつの森」が騒がれているらしい。
売り切れ続出で、どこにも売っていないそうな。
以前にちらっと記事に出した、今年一緒にTGSに行った同期(以下S)も「どうぶつの森」が好きで、どこにも売ってない!と騒いでいたっけな。

どうぶつの森といえば、このSのデータでプレイしたのを覚えている。
MGSを貸したとき、Sがプレイ中に暇だったので、プレイさせてもらった。
以下、双方ゲームプレイしているときに交わしていた会話。


某局長のとこ
S:MGSって話が難しいな
私:お、変な動物がいた
S:おい、なんかおっさんが苦しみだしたぞ!
私:それ、爆笑するよなー。苦しみ方が最高にウケル!
S:ありえんだろ・・・(ドン引き)

某狙撃ポイントのとこ
S:地雷とかマジキッツイんだけど
私:お、釣りできんじゃん
S:どうやって攻撃するんだよ・・・
私:これ難しくね?
S:ちょ!死んだんだけど!
私:あああああ!釣れねー!

某ウルフのとこ
ウルフ:私は戦場で生まれた。育ったのも戦場だ
私:よっしゃ!17匹目フィーッシュ!
ウルフ:来る日も来る日も狩りたてられ
私:18匹目フィーッシュ!
ウルフ:私達は朝日を見ながら今日の命を祈った
私:19匹目フィーッシュ!
S:うるせー!せっかくのシーンが台無しだ!



基本的に、会話は成り立ちません。



ちなみにモンハンのプレイ時はこんな感じ

初イビルジョー
私:イビルジョー出てきたぞ!
S:俺まだ見たことないぞ!
私:うひょー!やべぇー!でけぇー!
S:俺が行くまで待ってろ!
私:イビルジョーやばすぎる・・・(3死によるクエスト失敗)
S:俺にも見せろおおおぉぉ!

クエスト受注
S:レイアの逆鱗欲しいからクエスト貼っといて
私:クエスト貼っておきますね^^
S:ナルガじゃねーか!
私:^^

武器について
S:やっぱ武器はスラアクかガンランスだよなー
私:ハンマー一択だろ・・・
S:遠距離は弓かライトボウガンだよなー
私:ヘビィボウガン一択だろ・・・



基本的に、会話は成り立ちません。
好みも全く噛み合いません。

遺跡の小ネタなど

今日は珍しく9時前に帰宅できた。
明日は雪でも振りそうだ。
明日も速く帰れますように!(フラグ)



さて、遺跡にてクラリスさんを発見したので、早速SS。
これを逃すと中々撮れないからね!


cralys7.jpg

cralys6.jpg

この嬉しそうな顔!
周囲が暗いので、とってもいい感じに撮れた。
なんて魅力的なのだろうか。
いつかはフィールドで会いたいね!


cralys5.jpg

そうだね!
こんなにかわいいのにね!
見る目のない奴が多いのは悲しいね!



遺跡のボスエネミーにゼッシュレイダというカメがいる。
絶賛苦戦中。
条件を満たすと乗れるらしいので、ちょっと乗ってみたり。

iseki3.jpg

ニョキっと頭が出てくるところなんて、どう見てもカメ。
あんなに高速回転して、目が回らないのだろうか・・・?



軍鶏語録
shamo10.jpg

仕事できつかったときに、ごくろうさまの一言は嬉しかった。
モリモリと減っていたSAN値が回復したね!

遺跡に行ってきました

仕事の都合上、行くのが遅れてしまったが、つい先日遺跡に行ってきた。
なんだかんだ言って、浮遊大陸から結構経ったな。



開放的な場所です
iseki2.jpg



ダークな一面
iseki1.jpg



遺跡っぽく道中にモノリスがあって、良い雰囲気を醸し出していた。
遺跡というと、どうしても白骨死体のイメージがあるけど、今のところは見ていない。
PSO2の世界に白骨死体はないか・・・

遺跡というと白骨、土左衛門、なぞのスイッチやレバーを思い浮かべてしまう私は、重度のファンタジーマニアかもしれない。
冒険というと危険と隣り合わせってイメージがあるけど、他の人はどうなんだろう。
夜盗、海賊、騙し騙されって世界観が染みついた私には、明るい冒険ってのはどうにもイメージできないんだよなぁ。

マイルームめぐり

またフレンドのマイルームを巡ってみた。
人によってはちょくちょく変更されていたり。



和風で落ち着く部屋
myroom19.jpg

思わず横になってしまった。
こんな部屋に布団が敷いてあったら、横になるのが礼儀ってもんよ!



普通にいいお部屋
myroom24.jpg

ちょっと見づらいけど、人が落ち着く工夫がされた良いお部屋。
展示物なんかに気を配っている様子がわかる。
こういう部屋だったら、いつまでもダラダラできるな!



宇宙に打ち上げられる花火
myroom25.jpg

すごくいいセンスだと思う。
この人のマイルームはちょくちょく改装されてて、飽きがこない。
ホストとしてすばらしいセンスだと思う。



コメントがおもろい部屋

myroom26.jpg

このクマネチのセリフ、たったの4文字と侮ることなかれ。
これを再現しようとすると、非常に手間がかかる。
たったの4文字に、ここまでの手間をかけるなんて・・・相当アホや!(褒め言葉)
こういうこだわり、私は嫌いじゃない。



カオス!
myroom27.jpg

Sサイズの部屋に、これでもか!と色々詰め込まれた部屋。
全力で飾り付けようという気概が感じられるがLサイズにしたほうが映えるんじゃないですかねっ?!
とはいえ、こういう乱雑さ、私は嫌いじゃない。
むしろ大好きだ。
こういう部屋は少ないので、ここの主さんには、この方向性で突っ走ってもらいたいものである。



今回はこのあたりで。
やはり、個人の性格が出ているマイルームをめぐるのは面白いな。

ちょっとだけのつもりだったんです

久しぶりにelonaを起動した。
本当にちょっとだけやるつもりだったが、気づいたら夜になっていた。
何を言っているかわからねーと思うが(ry

自キャラのステータスが撮れたので、掲載。

ステータスなど
プロフィール

フィート(特徴)など
フィート


自分の店、農園、博物館、牧場、自宅などなど、色々といじれる要素があり、家の改築なんて始めると余裕で2~3時間が経過している。
まさに悪魔のゲームである。
今日はカプール、ダルフィ、ヴェルニースをぐるぐるとまわっていただけなのに・・・
どうしてこうなった!



晩御飯を食べた後は、ちょっと飲みに行った。
これくらいだったら写真載せても大丈夫だろう・・・
ダメそうだったらすぐに消そう。


飲んだ酒

201211102213000.jpg

お酒

201211102215000.jpg



ここに行くと、いっつもハイネケンとキャプテン・モーガンを飲む。
キャプテン・モーガンは美味いぞー。
実は今も酔っていたりして、タイプミスが多い。
今日は日がよかったのか、ボクシングの日本○○級チャンピョンも来ていた。
見た目はちょっとヤンキーっぽいだけの兄ちゃんだったけどなー!

若者のアルコール離れが謳われる世の中だが、美味い酒は美味いと思う。
明日にでもちょっと書いてみようかな。

前回の続き

椅子に座ったまま寝ていたようで、記事が中途半端な状態でアップされていた。
きっと妖精さんがアップしてくれたんだね!
人類よ、衰退しろ。



フォース、テクター
気軽にプレイでき、役に立っていると妄想できるというのを昨日書いた。
特にフォースにおいては、スキルの影響が非常に大きい。
テックPPリバイバル?の有無によって、操作性が大きく変わる。
私はスキルツリーを見た瞬間からこのスキルが欲しかったので、即取得したが、これがないと非常に不便。
フォースをメインにするならば、もはや前提スキルと言ってもいいのではないか。
それほどに大きな効果がある。
また、スキルツリー毎にに特徴があるのはとてもいいと思う。

火:持続的な火力重視
氷:瞬間火力重視
雷:範囲攻撃重視

現時点での有用性は、火>雷>氷 の順だろうか。
氷ツリーのフリーズイグニッション?やフォトンフレアは魅力的なんだけど、条件が限られるんだよなぁ。
フォトンフレアなんて、単純な法撃アップでしかないのがなぁ・・・
チャージ中のPP回復が有用すぎるせいで、他ツリーの魅力が霞む。

テクターに関してはちょっと特殊。
元々のコンセプトが全線で補助をしながら戦うっていうコンセプトのため、スキルは全体的にサブクラス向き。
PPコンバート、PPリストレイト、シフタデバンド効果アップ、補助範囲拡大など、メインよりもサブで生きる性能。
風、光、闇テクニックの効果アップはあるものの、他のスキルに埋もれてしまうだろう、今のツリーの状態では。

スキル>装備、PS という部分は他にもある。
テクニックは基本チャージして使用するため、一撃が大きく見える。
つまりPTメンから見て、無強化の武器を使用したテクニックでも、いい一撃に見えるのだ。
防具に関しては、防御力よりも特殊能力で選ぶことができる。
当然無強化でOK。
ミラージュエスケープが便利すぎるので、ピンチになってもステップ連打で安定位置に逃げ、レスタで回復が可能だからだ。
まぁベリーハードあたりになると、防具もキッチリ揃えておかないと即死になるが。
チャージに時間がかかるため、PSの影響もあまり出ない。
常に動き回る他職とはかなり大きく違う。
PSが出るとしたら、タリス使用者くらいか。
タリス上手い人は本当に強い。
私は基本、フォース/テクター(もしくはテクター/フォース)でプレイしているため、ちょっと長文になってしまったな。

個人的には、デバフ専門職が欲しい。
テクニックで状態異常を与えやすいけど、ああいうのはデバフっていうのだろうか?
違う気がしてならない。
味方のステを上げ、敵のステを下げ、あらゆる行為を妨害するって、燃えるじゃないか。

ピーキーだ いくらなんでも よわすぎる

こんなセリフを言われてみたいものである。

クラスの特徴について2

パスポートを取れ!そして中国へ行け!という圧力が日に日に強くなる毎日。
私が中国へ行ったら、裏道に入ってしまい、マフィアに襲われて殺されそうだw
裏道スキー、夜道スキーには日本以外の土地は危険である。



さて、先日のクラスの特徴に関して、自分のプレイした主観を述べる。

ハンター、ファイター
やってて楽しい。
これに尽きる。
私はソードとダブルセイバーが苦手だが、それ以外の4つのカテゴリー武器は大変楽しい。
個人的にはツインダガーが一番楽しいかな。
近づかなければ役に立たない、それは言い換えると、敵が遠いからなーと言い訳しつつ正々堂々と寄生できるということでもある。
他人がどう思おうと関係ない!自分が楽しければ一番さ!と主張しつつ、私はワイヤーを振り回す。



レンジャー、ガンナー
プレイした分だけPSが磨かれ、お金をかけただけ装備は充実する。
現状最もやりがいのあるクラスと言えるだろう。
プレッシャーがパナいので、私はやりたくないクラスである。
間違っても○○周回なんてできない。
画面酔いしやすい人はFPS視点がツライだろうし、WBは目に見えてしまうのでPSがバレてしまう。
そういった面倒くささもピカイチだと思うんだ。
ボス戦はWBの張り方が重要になってしまうから、私はマルチエリアをぐるぐるするだけに留まってしまう。
プレイしてて思った通りに動かせなく、イライラしてしまうから、私は全く向いてないのだろう。



フォース、テクター
楽だし、手軽。
ちょくちょく補助や回復入れてあげると喜ばれてると妄想できるから素晴らしい。
装備やレベルよりもスキルが重視される面があるため、


目の充血が治らん!

昨日、続きを書くといったな。あれは嘘だ。
というか、更新する時間がない。
明日は帰宅がもっと遅くなると思うけどなっ!

ゲームにINすると、どうしても夜遅くまでプレイしてしまう。
その影響か、今日は接触事故を起こしそうになってしまった。
ぼーっとして反応が遅れた。
昨日はうっかりしてて塗料を被ってしまい失明しかけるし・・・
ちょっとゆっくり休んだほうがいいかもしれない。

明後日も調べものがあるし、金曜まではINできないだろう。
皆さんは新フィールドの遺跡を楽しんでくださいな。

クラスの特徴について

廃人の動画を見る。
色々おかしかった。
VHなのに!ボス討伐が速すぎる!

VHロックベア     9秒
VHグワナーダ    10秒
VHデ・マルモス   12秒
VHトランマイザー  17秒

もう笑うしかできないや・・・
気になる人は you tube や ニコニコ動画 で「VHボス10種討伐」と検索するといいだろう。



最近、チーム内でフォースが強いという話題が上がる。
私はフォースメインでやっているので、そんなことはないと反論するのだが、納得してもらえたことがない。
このあたりは感覚なので仕方ないのだろうとは思う。

以下に、私の考えるクラスの特徴を述べてみよう。


ハンター、ファイター

メリット
操作がとても面白い。
常に動き回っているので、操作しながら飽きるということが少ない。
ジャストガードやステップの無敵を利用して回避する姿には惚れる。
通常攻撃が十分に強く、息切れがない。

デメリット

近づかないと攻撃ができない。
攻撃できないからヘイトが稼げない。
迂闊に近づこうものなら手痛い反撃を受ける。
こういう仕様なので、タンク(PTの盾役)をするのが難しい、というかできない。
回復アイテムの代金がバカにならない。

ツインダガーのみは遠距離から一気にいけるが、近づかないといけないというのはかなりの大きなデメリットである。
今のウォークライも厳しいスキルだしね・・・



レンジャー、ガンナー


メリット
ウィークバレット(以下、WB)があるので、火力面での貢献度は計り知れない。
特にガンナーは単体火力に優れ、WB+チェインコンボという高火力で、爆発力は他の追随を許さない。
射撃力が高いため、銃剣での恩恵も大きい。
ガンナーでもスリラープロードで雑魚狩りもできる
レンジャーもランチャーで範囲攻撃ができるし、スニークシューターという瞬間火力に優れる。
ロデオドライブという攻撃にも移動にも使えるスキルがある。
しっかりと気を付けてさえいれば、エネミーからの被弾も少ない。

デメリット
とにかくPSが要求される。
より効率良く!を求めると、最もPSが要求される。
WBを一発撃つだけでも緊張もの。
下手なところにWBを撃つと、本当に申し訳ない気持ちになる。
他クラスをやっているときには感じないのに、不思議なものである。

クラスの特性上、FPS視点が多いため、画面酔いをする人にはキツイ。
FPS視点時は視界が狭いため、事故死も多い。
私はレンジャー、ガンナーが苦手だが、それは一重に疲れやすいからである。



フォース、テクター

メリット
気楽にできる。
のほほーんとやっていても、案外PTの役になっていたりする。
英距離攻撃、近距離攻撃、補助、回復、全てができるので万能。
ステップの無敵が異常に長いため、早々なことでは死なない。
範囲攻撃に優れ、雑魚狩りには最適。
のほほーんとやっていても、存外に殲滅速度は速い。
装備にお金をかけなくても、あまり気にならないし、気にされない。

デメリット
爆発力がない。
チャージする時間がかかるため、攻撃の間隔は広く、PPも意外と無くなりやすい。
スキルツリーによる格差がひどい。
有用なスキルが、とあるスキルツリーの中に組み込まれているので、スキル構成が制限されやすい。
属性50にしても効果が低く、火力面では頭打ちになりやすい。
戦闘が単調になりやすい。
ウォンド(笑)



現状では、レンジャー、ガンナーが強いと感じる。
遠距離から攻撃でき、武器強化による火力の恩恵をフルで受けられる。
とはいえ、それは装備をしっかり整えて、PSも十分な場合である。
強いからやりたいか?と聞かれると、私はノーサンキュー。
気楽にできるフォースかテクターがいいです。
やっていて楽しいハンターやファイターもいいね。

今後のことを考えるなら、ハンターやファイターは恩恵を受けやすい可能性がある。
某Pがハンター/ファイターでプレイしているからね。
上方修正が期待できるだろう。



今日は時間切れなので、また明日にでも続きを書くとしよう。

同じ日本人だからね

今日はちょっと買い物に遠方へ。
目的の物は無事に買えて、予想外に嬉しい物もゲットできた。

せっかくだからということで、色々なところをフラフラしていたら、アイドル?のイベント?みたいなものに遭遇した。
アヴリルのCDを探していたら、なんかゾロゾロと出てきたのだ。
I RIS だったかな?5~6人組みの女の子であった。

見た目は普通の学生さんって感じ。
アイドル?をやろうなんて苦労も多いだろうに、大したものである。
がんばってほしいものだ。

今週の木曜には、出張先でドラマ「相棒」に出てくる俳優さんにも遭遇した。
見た目は普通のおじさんである。

子供のころは、テレビに出てくる有名人ってすげー!なんて思っていたが、実際見ると、普通の人。
当たり前だよなぁ。
それだけ昔はテレビに出る人間への憧憬が強かったのだろう。
あと田舎だったっていうのも大きいだろう。
今の子供の憧れる人物は「テレビやネット」に出てくる人になるのかな?



さて、これからお楽しみタイムだぜぇ・・・



<追記>
伝統工芸のコラムが興味深かった。

職人には後継者が少ない。
技を覚えたい!という人物がいても、仕事がないため給料が出せない。
仕事に使用する道具に関しても、やはり作り手が少なくなってきている。

こういう現状を突きつけられると、やはり少々悲しくなってしまう。
今後は、伝統工芸という名前の美術品になってしまうのだろう。
一昔前までは当たり前のように溢れていた技術も、より楽に、より効率的に生きるという流れから、ドンドンと衰退していってしまうのか。

新しいものが日々生まれる中で、当然の如く旧いものは淘汰されていく。
懐古なんていうのは人間だけが持つ感情だが、こういうときは煩わしいと思う。
将来どうなるかわからないというハイリスクを冒してまで、職人芸を伝承する人間が少数なのは当然だ。
賢しい生き方は、なんだか息が詰まってしまう。

模様替え

随分とルームグッズアイテムも集まったので、マイルームの模様替え。
部屋のテーマ変えたり、景色を変えるだけでもマイルームはリセットされてしまうので、やるとしたら一気にやろうと決めていた。



正面から左の部屋
myroom23.jpg

モダンテーマ → クラシックテーマP
お菓子系統のルームグッズや、クラシックP系統のアイテム中心。
ファンシーな雰囲気がでるようにしてみた。
天井部分が吹き抜けになっていていい感じ。
2階に上がれるみたいなものがあったらよかったのに・・・



正面から右の部屋
myroom22.jpg

クラシックテーマ → ゴシックテーマ
ゴシック系統のアイテム中心。
檻の看守として、シル・サディニアンさんにお越しいただきました。



外の様子
myroom21.jpg

石畳とマッチするかと思い、ミニガーデンを設置。
どうせならと、ツキ・ミー、ハナ・ビーなどの和アイテムを設置。
オリエントシェルフを置くのもありだったかもしれない。



とりあえず、置こうと思ったアイテムを置いていき、少しずつ整地した。
細かいところをちょこちょこいじっていくが、おおよそは完成。

やっぱり置けるアイテム数の上限が100っていうのはキツイな。
グッズの組み合わせなんてやり始めると、すぐに上限にひっかかってしまう。
このあたりは修正してほしいな・・・切実に。

清く正しい?かもね

突発的にこんな会話が出るほど、チーム内の雰囲気は良好です。



ナース服は鑑賞するものダヨ?
team19.jpg

と、特殊な嗜好をお持ちなのでしょうか(汗
す、すばらしい趣味ですね!



変換は普段使ってるものが優先されますよね!
team21.jpg

唐突に解き放たれる爆弾発言。
なんていうか・・・ねぇ・・・?



地方限定のサンタクロースもいるらしい

team29.jpg

大阪帝国こわい・・・



ついつい妄想が・・・
team17.jpg

日本語って趣のある言葉だねっ!
色んなことを連想してしまうよ。



話題の始めは飲み物のことだったのに
team23.jpg
team24.jpg
team25.jpg

脈絡なく話題が変わるのはよくあること。
そして、終着点がアレなのもよくあること、だよね?
○○○と貞子のどっちが怖いかというと、どっちも最高に恐ろしいでいいと思う。



まぁ、あれだ。
「私は」清く正しいよ!

意外と見ていない人も多いので

久しぶりに出張すると、勘が戻ってないため失敗する。
へへ・・・やらかしちまったぜ・・・



公式情報を見ていない人も案外いるようなので、ここで軽くまとめてみようと思う。

・クラスレベル41以降の必要経験値をさらに減らして欲しい
・「レベル制限解除試練」の必要アイテム数が多すぎるので減らして欲しい
・ベリーハード以降のレアアイテムのドロップ率を上げて欲しい
・テクターの性能が低いので調整して欲しい
・一部のレアリティ★10の武器の性能が低いので見直して欲しい
・プレミアムセットの価値を上げて欲しい
・パートナーキャラクターの呼び出しを禁止するようなシステムが欲しい
・クエストカウンターで他のブロックを対象にパーティーを探したい
・チームチャットのフキダシを非表示にできるようにして欲しい
・フレンド登録解除後は、フレンドパートナーを呼び出せないようにして欲しい
・任意にキャラクターの追尾を外したい
・タイムアタッククエストを1人でもプレイできるようにして欲しい
・容量の大きな更新がある際は、事前に分割でダウンロードさせて欲しい



よくもまぁこれだけの要望があがるものだと思う。
まぁそれだけ皆はPSO2が好きなんだろうな。

プレミアムに関しては、確かに恩恵は微妙であると感じ始めている。
もういらねぇんじゃねぇかな!なんて思い始めた瞬間にこれだ。
運営は私の心理を読んでいるとしか思えないな。



安易に気軽さを強化するよりも新しい要素の追加をお願いしたいのだが、ユーザーの声というのも無視できないのだろう。
基本無料の運営も大変だ。
ドラクエ10やFF14のように月額固定も大変みたいだが。
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

wezry

Author:wezry
PSO2のシップ8(ウィン)にてプレイ中。
見かけたら、お気軽に声をかけてください。
一応チーム「れぎ☆おん」のマスターやっとります。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。